印刷

学校運営連絡協議会

東京都立井草高等学校学校運営連絡協議会設置要綱

 
第1 名称
  本会議の名称を、「東京都立井草高等学校学校運営連絡協議会」(以下「本協議会」という。)とする。

第2 目的
  本協議会は学校を支援をする組織とし、本校の活動が保護者や地域住民の理解を得、
かつ学校運営について保護者や地域住民の助言を得て一層の連携・協力体制をつくり、開かれた学校としてさらなる発展に資することを目的とする。

第3 所掌事項
  前項の目的を達成するために以下の活動を行う。
  (1) 学校の教育方針等の理解及び教育活動の充実・支援のための意見交換等
  (2) 学校・家庭及び地域との連携の進め方についての助言・協力等
  (3) 学校の広報活動・PR活動への助言協力等
  (4) 教育活動改善のための学校評価についての助言等
  (5) その他

第4 組織・構成
  本協議会の構成員は内部委員と協議委員で組織し、内部委員は校長が委嘱し、協議委員は校長が推薦し東京都教育委員会が委嘱する。

  内部委員:副校長、経営企画室長、主幹教諭 6名
  協議委員:有識者 3名、近隣中学校長 1名、地域住民の代表1名、同窓会代表 1名、保護者代表 1名

第5 任期
   本協議会委員の任期は1年とし、その年の4月1日から翌年の3月31日までとする。ただし、再任は妨げない。

第6 役員
   本協議会に次の役員を置く。
   (1) 会長1名、副会長2名
   (2) 会長は校長とし、副会長の内1名は副校長、他の1名は協議委員から会長が選任する。

第7 会の開催回数・開催時期・公開について
 本協議会は年3回開催し、開催時期は原則として5月、10月、1月とする。会議は原則として公開とする。ただし、協議内容により、会長は本協議会を非公開とすることができる。

第8 評価委員
   本協議会に評価委員会を置く。評価委員会の構成は次のとおりとし、会長が選任する。委員長は副校長とする。
  (1) 構成・人数
    副校長、内部委員2名、協議委員2名の5名とする。
  (2) 活動内容
    評価方法・項目・内容についての原案を作成し、評価の実施とまとめの作業を行う。

第9 事務局
   本協議会に事務局を置く。事務局長は会長が選任する事務局長1名、事務局員2名で構成する。

第10 その他
   この設置要綱は、必要に応じて会長が改正する。
 附則
  この要綱は、平成18年4月1日から施行する。
 附則
  この要綱は、平成19年4月2日から施行する。
 附則
  この要綱は、平成20年4月1日から施行する。
附則
  この要綱は、平成21年4月1日から施行する。
附則
  この要綱は、平成22年4月1日から施行する。
附則
  この要綱は、平成23年4月1日から施行する。
附則
  この要綱は、平成24年4月1日から施行する。
附則
  この要綱は、平成25年4月1日から施行する。
 
〒177-0044 東京都練馬区上石神井2-2-43
電話 : 03-3920-0319 ファクシミリ : 03-5991-0757