井草PROJECT

IGUSA 学力向上 PROJECT

 

1.土曜授業を年間20回実施し、1週当たり33単位の授業を確保

  • 1~2年次に大学受験に必要な科目の授業を増やし、確かな学力を身につけることを目標にしています。
  • 1単位時間は50分で、月曜日~金曜日は6時間、土曜日は4時間授業。放課後は部活動も盛んです。
 

2.習熟度別授業

  • 英数国は充実の授業数。
  • 積み重ねの教科と言われる英数では習熟度別授業を実施し、少人数で習熟度に応じたきめ細かい指導を行い、学力向上を図っています。
 

3.2年次の理科・社会選択授業

  • 3年次の選択授業で学習すべき発展的内容を、2年次選択で先取り学習します。
  • 理系では選択で理科を2科目学習し、文系は日本史と世界史の学習が4単位ずつ終了します。
 

4.3年次には、幅広い選択授業(必修選択10単位・自由選択6単位)

  • 各自の進路希望に応じて受験科目を重点的に学びます。

 

5.「学力向上プロジェクト」と「夢プロジェクト」のコラボレーション

  • 大学のその先を考ええる進路指導「igusa夢project」をベースに、1年次から大学入試を視野に入れたカリキュラムを導入。
  • 2年次、3年次の文理選択・科目選択を、適切に決定できるようサポートします。
 

6.バラエティーに富んだ講習

  • 1年:ステップアップセミナー
  • 2年:インテンシブセミナー
  • 3年:夏季集中講習、センター試験対策演習、入試直前特別講習など、各種講習を実施しています。
 

7.自主学習室の完備

  • 自主学習のための専用の教室を月曜日~土曜日、開設しています。
  • ひとりひとり仕切られたブース型の机で、周囲に気をとられず、学習に集中できます。
 

IGUSA 夢 PROJECT


―28才のじぶん―
19年度に始まった「IGUSA 夢PROJECT」。夢を描いて井草高校に入学したみなさんが、その夢をふくらませ、さらに大きな夢を描いて卒業して行くことができるように、学年と進路指導部が強力にバックアップします。
井草高校の進路指導は大学入学を目標としたいわゆる「進学指導」だけでなく、生徒一人ひとりの希望に応じた本物の「進路指導」に重点を置いています。このプロジェクトの最終目標は卒業して10年後、28歳のあなたです。
 

1.キャリアガイダンス

~外部講師による講演会~

 

キャリアアップ講座

  • 年間を通じて、放課後の時間に希望者を集めて実施。様々な職業人を招き、働くことや職業について学びます。
 

学年別キャリアガイダンス

  • 1年生

高校の先のさらにその先を考えるため、職業講座を受講したり、大学の講義を体験したりします。

6月 進路ガイダンス「高校生活で何をすべきか」
11月 キャリアアップ集中講座「しごと」
12月 アカデミック集中講座「まなび」
3月 進路ガイダンス
  • 2年生
受験生としての準備を始めるため、専門分野の模擬授業を体験したり、大学・短大・専門学校の入試担当者から各学校の特徴や入試についての説明を受けたりします。
 
6月 進路ガイダンス「進路実現のために」
12月 アカデミック集中講座「まなび」
3月 分野別ガイダンス
 
  • 3年生
学年の始めに、受験生としての心構えや入試状況について学びます。
 
4月 進路ガイダンス「進路全般」
5月 進路ガイダンス「公務員・就職」
3月 進路ガイダンス「看護・医療」

 

2.プレカレッジプログラム

~大学はどういうところかを知り、入学後のミスマッチを防ぐために、模擬授業を受講する~

 

アカデミック講座

  • キャリアアップ講座同様、希望者を集めて実施しています。
  • 比較的進学者の多い学部、学科を中心に模擬講義を行っています

大学の講義受講

  • 3年生の希望者が成蹊大学の講義に参加。
  • 高校、大学双方での単位認定を実施。

デリバリーキャンパス

  • 井草生が多く進学する大学の説明会を井草高校で実施。
  • 入試担当者による学部・学科案内や入試アドバイス、相談会などあらゆる情報を提供する。
 

3.進路サポート

~各種選考での受験の方法を学んでおり、模擬試験で実力養成をはかる~
 

受験のABC

  • AOや推薦、センター試験、公務員・就職など、それぞれの「受験」についてのノウハウをわかりやすく解説。
  • 年間を通じて放課後の時間に、1年から3年までの希望者を集めて実施。
 

実力養成プログラム

  • 学力到達度テスト、実力テスト、模擬試験、小論文対策、各種検定等を実施。
 

ブラッシュアッププログラム

  • 進路オリエンテーション、進路カウンセリング、進路ニュース等による情報提供など。
進路カレンダーはこちら
 

IGUSA 国際理解教育 PROJECT


海外修学旅行をはじめ、オーストラリアシドニー市郊外にあるトゥーンギャビークリスチャンスクールでの交流事業、東京都教育委員会主催の「次世代リーダー育成道場」「グローバル・ユース・キャンプ」などに参加し、世界にはばたく国際人の育成をめざす教育プロジェクトです。
 

1.海外修学旅行

  • 外国の文化や歴史・風土に直接ふれながら国際的な視野を広げるとともに、現地の学生との交流を通して、コミュニケーション能力や語学力を向上させることが目的。
 

2.オーストラリア国際交流プログラム

  • 8泊10日の日程でオーストラリアを訪問。
  • 現地の学校の授業をオーストラリアの学生と一緒に受け、家庭の雰囲気に触れるためにホームステイ。
  • 世界遺産の1つであるブルーマウンテンを訪れたり、アボリジニ文化などを体験。
 

3.米国高校生来校

  • 来日した米国の高校生とHRや部活動、日本文化体験を通して国際交流を行う。
 

4.留学生が先生

  • 日本で学ぶ外国人の留学生に母国の人々の暮らしや文化などのお話を伺う。
 

5.国際理解講座

  • 海外協力青年隊を経験された方に、海外での仕事についてお話を伺う。
 

6.次世代リーダー育成道場

(主催:東京都教育委員会)
 

7.東京グローバル・ユース・キャンプ

(主催:東京都教育委員会/JICA)
〒177-0044 東京都練馬区上石神井2-2-43
電話 : 03-3920-0319 ファクシミリ : 03-5991-0757